読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Il faut cultiver notre jardin

近世フランス史研究に関するブログです。新刊情報などをまとめています。

【新刊論文】2014年7-10月

上垣豊「フランス第三共和政初期の師範学校改革 : 「共和国の黒衣の軽騎兵」養成機関廃止論争をめぐって」 『龍谷紀要』 36(1), 2014年、45-62頁。
Ryukoku University Institutional Repository: フランス第三共和政初期の師範学校改革 : 「共和国の黒衣の軽騎兵」養成機関廃止論争をめぐって

岡本託「一九世紀中期フランスにおける上級行政官の養成 : 七月王政期のコンセイユ・デタ傍聴官制度を中心に」『史学雑誌』123(8)、2014年8月、1497-1521頁。

岡村等「フランス革命から第一帝政への反結社法における中間団体否認の理念の展開と役割について (2・完)」『早稻田法学会誌』 65(1)、2014年10月、199-248頁。
DSpace at Waseda University: フランス革命から第一帝政への反結社法における中間団体否認の理念の展開と役割について (2・完)

谷口良生「書評 小田中直樹『一九世紀フランス社会政治史』」『史林』 97(4)、2014年7月、664-670頁。

渡邊祥子「書評 工藤晶人『地中海帝国の片影 : フランス領アルジェリアの19世紀』」『歴史学研究』(923), 2014年10月、54-57頁。
http://ci.nii.ac.jp/naid/40020200007

ジェラール・ノワリエル「《批判的転回》以降のフランス歴史学(4)社会的なるものの主観主義的アプローチにむけて」『思想』(1083)、2014年7月、87-123頁。

フランソワ=ジョゼフ・ルッジウ「身分概念と新しい社会史 : アンシアン・レジーム期のフランスと江戸時代の日本」『思想』(1084), 2014年8月109-125頁。